ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2勝追うものは1勝も得ず

 最大のポイントは時間だと思います。

 2科目以上受験できるかどうかは。

 極端な例で比較してみます。

  超多忙な東大卒の優秀な方と
  ヒマな高卒の凡人(私の事です)

 税理士を受験する環境として有利なのは時間がある人ですね。

 やはり時間が無い方に複数科目は難しいと思います。

 今年の結果から分析してみます。

 2科目以上受験した方は、延受験科目数から受験者数を引いて求められます。

  72901名 - 49510名 = 23391名

 実際には3科目以上受験した方もいますから、もう少し少ないと思います。

 2科目以上合格した方は、科目別合格者数から合格者数を引いて求められます。

  10621名 - 9067名 = 1554名

 一人で5科目合格した方もいますので、実際はもう少し少ないですね。

 合格率は約6.6%です。

 この結果をどう見るか?

 複数科目に合格する事は確かに可能です。しかし簡単でないことは明らかですね。

 次に2科目受けて、1科目合格するのと
 1科目受けて1科目合格するのではどちらが有利か?

  2科目受けて2科目とも合格レベルにいる方はチャンスが2倍に広がります。

 2科目受けて1科目は合格レベルだがもう1科目は実力が足りない場合

  運で合格する可能性は低いので1科目受験者の方に比べても有利になる事はありません。余計な労力を使って、むしろ不利になるかもしれません。

 2科目とも合格レベルに無い方

  力が分散した場合には両方駄目になる可能性があります。1科目に集中した方には勝てません。


 この様に考えると2科目受験はチャンスが広がると伴に、リスクも広がると言えます。

 ご自身の受験環境を考慮して、最良の選択をしてください。

 頑張って下さい。



皆さんの応援クリックのおかげで現在1位です!
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


無料相談、お問い合わせは
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatax.blog.fc2.com/tb.php/74-2d3bfc2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。