ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいセミナーを作る3つのポイント

先日、私が講師を担当した消費税法改正セミナーは、良い感じにまとめる事が出来ました。

参加した皆さんからも、楽しかったと言って頂きました。

楽しいセミナーを目指している私にとっては、とても嬉しい褒め言葉です。

税金の話しを楽しくまとめるのは、とても難しい事だと思います。

ウケると思って話しても全くウケなかったり、そんなつもりはなくても盛り上がったりします。

なかなか思い通りになりませんが、自分なりに楽しいセミナーを作るポイントをまとめてみました。

今後、皆さんがセミナーを行う上で参考にして頂けたらと思います。


【楽しいセミナーを作る3つのポイント】

 ① 参加者が聞きたいネタを3つに絞る
自分が話したい内容ではなく、参加者が身近に感じる内容を具体的に説明することが重要です。
話す内容を広げすぎずに、一つの内容を掘り下げる事が良いでしょう。
実在する会社名、商品名を出すと分かりやすいです。

 ② パワポは3カラー、3ステップ、フォント30
パワーポイントを使用する際は、多くの色を使いすぎない事。私は黒、赤、青の3色が基本です。
話を3ステップでまとめていきます。オチは空白にしておきアニメーションで表示させます。
フォントが小さいと読む気になりません。最低でも30、通常は36ぐらいを使います。大きいフォントは70.

 ③ 発表する前に3人に見てもらう
練習するのは当然です。最低でも3人の人に見てもらい、感想を聞いてから本番にのぞみます。
自分では客観的な判断が出来ません。
本番での失敗はかなり軽減されるでしょう。


私のセミナー成功作戦は如何でしょうか?

皆さんも仕事の幅を広げてみて下さい。



プレゼンテーション2



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatax.blog.fc2.com/tb.php/214-17d05be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。