ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去11年間の税理士試験合格者数

過去から未来を予測することは、とても重要です。

税理士試験の場合、合格率よりもむしろ合格者数が重要だと私は考えます。

科目選択を行う上での判断基準となります。


税理士試験合格者数


簿記については過去11年でも最低クラスの合格者数なので、来年は多少増えると思います。ただし、実力者が多く残っているため、ハイレベルな戦いになりそうです。

財表はここ数年合格者数が多く推移しているため、来年は減少すると思います。

税法全体としての合格者数は増えそうです。

科目としては法人、相続、固定あたりでしょうか。

日々勉強する際は、この合格者数を意識することが大切です。

税法のうち特にミニ税法を目指して受験予備校に通っている方はなおさらです。

普段学校で受ける定期テストの全国順位が、合格者数の半分程度にいないと、なかなか合格は難しいと思います。

まずは学校の中で上位になることが、合格への近道となります。

頑張って下さい。


ちなみに昨年の記事「過去10年間の税理士試験合格者数」はこちらです。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatax.blog.fc2.com/tb.php/197-108e018b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。