ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間で2時間答練を解く

これからの時期は限られた時間の中で、いかに効率よく学習するかがポイントになります。

やるべきことは大量にあっても、実際やれることは限られます。

計画を立てても予定通り実行できないと、自分の事を責めてストレスになったりします。

勉強できる時間には限りがあると理解することが大切です。

それ故、平日に答練を2題3題解くことは、時間がない社会人には難しいことです。

2時間かけて問題を解いて、答え合わせと復習に1時間かければ、それだけで3時間使うことになります。

これが1時間で問題を解いて30分復習すれば、3時間で2問解くことことができます。

答練は必ず2時間かけて解かなければならないものではありません。

ポイントを押さえる為の復習教材として使ってもいいわけです。

理論なら解答の柱だけ記入して、後は暗唱するだけでもいいのです。

計算も仮計算だけとか、計算パターンだけでもいいのです。

わざわざ電卓を使って最終値まで合わせる必要はありません。

自分がしっかりと理解しているかどうかの確認が取れれば十分です。

できない部分を見つけて重点的に復習する。

時間が無い受験生の効率的な勉強方法の一つです。

ただし、週末や時間がある平日には、 2時間きっちり時間を計って、答練を解くことも必要です。

2時間という時間を体にしみこませるために。

あと少し頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatax.blog.fc2.com/tb.php/174-499866e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。