ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番をイメージして練習する

 ゴルフの練習場に行ってきました。

色々と原因はあると思いますが、同じ所を狙っても、2球続けて同じ所に行く事は、まずありません。そもそも練習量が足りない訳ですが、練習の質も大切なようです。
 
 石川遼選手は言っています。
 本番をイメージして練習しないと意味がないと。

 今は全国模試の真っ最中です。
 本番をイメージしていますか?
 本番と同じ文具を使っていますか?
 
 練習でやれたとしても、本番も同じようにやれるとは限りませんが、練習でやれない事で、いきなり本番でやれる事は、まずありません。
 
 ただし、解答用紙については、学校の用紙と本試験では、若干違います。学校も意識してわら半紙を使用していますが、滲み具合が全然違います。特に万年筆を使用する方は、学校の用紙が滲みすぎるので心配になるかと思いますが、本試験では大丈夫です。(昨年までは)
 自分は『セーラーの極黒』を使っていましたが、全く滲みませんでした。

 それでも心配な方は、受験番号を記入するときに、万年筆で行くか、ボールペンにするか決めればよいと思います。

 あと少しです。
 頑張ってください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatax.blog.fc2.com/tb.php/14-dca0df48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。