ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格は通過点の1つに過ぎない

税理士試験に合格することは大きな目標であり、とても難しいことです。

しかし、皆さんの最終的なゴールは試験に合格することではありません。

税理士になって活躍することが、最終目的のはずです。

このように考えると合格というのは、通過点の1つに過ぎないのです。

本試験では、この通過点という意識が重要です。

ゴールを意識しないことです。

特に今年、官報合格を狙う人が、ゴールを意識してしまうと余計な力が入って普段通りの実力を出すことができません。

緊張して固くなってしまえば、どれだけ実力があっても合格は勝ち取れません。

ゴールを意識することなく、1つのテストだと思ってリラックスすることがとても重要です。

普段通りの実力を出し切って、合格を勝ち取って下さい。



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

明日が本試験だったら

今の自分は、過去に自分が選択した結果であると言われています。

そして未来は、これから自分が選択した結果として現れてきます。

税理士になることを選択して、苦しい受験勉強に耐えている、今があります。

これまでの勉強の成果が、今の実力として現れています。

そして、残り15日間の選択の結果により、合否が分かれてきます。

成績上位を維持しているので、これからは体調管理を中心と考えることも1つの選択です。

ボーダーライン上なので睡眠時間を削ってでも頑張ることも1つの選択です。

選択は自由です。

しかし、結果は合格か不合格しかありません。

どのような選択をすれば合格を勝ち取ることかできるのでしょうか?

その方法として、「明日が本試験だったら」と考えて選択してみるのも一つの方法です。

勉強内容のことではありません。

勉強に臨む姿勢、モチベーションのことです。

苦しくても本気にならないと、結果は出ません。

あと少しです。




にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村





受験生のつらさが分かる人は少ない

この時期は本当につらいです

勉強時間が思うように取れなかったり

理論がなかなか覚えられなかったり

答練の解き直しの点数が1回目より悪かったり

心ない言葉に傷ついたり

この辛さが分かる人は、皆さんの身近にはいないと思います

経験した人にしか、わからない辛さです

苦しいですね

しかし、自分一人で乗り越えるしかないのです

合格するためには、精神的な強さが必要です

その強さが自分にもあることを信じて

乗り越えて下さい

ゴールは直ぐそこです


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村






合格する為なら何だってやる

テレビなんて見ない

ネットもやらない

新聞も読まない

シャワーは5分、食事は10分、睡眠は5時間で勉強は15時間

家族や子供の相手など一切しない

試験前日まで可能な限り有給休暇をとる

勉強以外の情報は全て遮断する

そんな直前期になりました。

勉強の調子が今ひとつ上がらない人もいるでしょう。

しかし、今勉強しなくていつ頑張るのか?

本試験が終わってからでは遅いのです。

今、頑張るしかないです。

これから先はパワープレーです。

やる気が出るとか、出ないとかじゃなくて、力技で乗り切るしかないのです。

毎日15時間勉強すれば、まだまだ相当やれます。

実際15時間勉強する時間がない人でも、それぐらいやってやるんだと言う気持ちが大切です。

難しいコトを考えずに、最後までパワープレーで合格を勝ち取りましょう!

頑張ってください。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



でる順予想号の使い方

そろそろ本試験のヤマを意識しても良い時期になりました。

各学校の出題予想の高い範囲についてまとめた、会計人コース別冊「でる順予想号」は受験生にとっては必須の一冊です。

この本の理想的な使い方は、出題可能性が高い範囲に絞るのではなく、高い範囲から順番に潰すのです。

しっかり勉強している人は、Aランクからは出題して欲しくないと思っています。

Aランクから出題されると差がつかないからです。

BもCも押さえている人は、自分は出来るがみんなは出来ない範囲が出て欲しいのです。

しかし、どの範囲が出題されるか誰にも分かりません。

したがって多くの受験生が押さえている範囲は絶対に落とせないのです。

Aランクを落として合格するコトは、ほとんどありません。

その上で自分だけが出来る項目を少しずつ積み上げることで、合格の可能性を高めていきます。

ABCのランク順に強弱をつけて勉強するコトは、試験対策としては王道だと思います。

そこで自分の学校の予想だけではなく、他の学校の予想も折り込んだ客観的な情報が必要になってきます。

皆さんも一度参考にしてみては如何でしょうか?





頑張ってください。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。