ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気との戦いは必ずある

体調管理をしっかり行う事は、税理士試験で合格を勝ち取るた為に欠かす事は出来ません。

健康でなければ良い結果が出ないのは、当然の事です。

しかし、長い受験生活の間、ずっと健康状態を維持する事は簡単ではありません。

しかも自分の健康だけではなく、家族の健康にも影響されます。

子供が病気になれば、うつされないように気を付けなければいけません。病院へ連れて行くだけで、そのリスクは高まります。

妻が病気になれば、家事や育児もしなければなりません。

少しでも勉強したい直前期に思うように勉強時間が確保できないと、精神的に辛いものがあります。

私は本試験の3日前に大腸から出血して、1週間の絶対安静と言われたことがあります。

その年の試験は何とか受けましたが、結果は不合格でした。

私は病気に負けたのでしょうか?

確かにその年は合格出来ませんでしたが、最終的に税理士になれました。

長い受験生活の間には、病気と戦うコトは何度でもあると思います。

一時的に苦しい状況に追い込まれたとしても、最終的に合格を勝ち取れば良いのです。

税理士になるためにしっかり静養することも、時に必要だと思います。

頑張ってください。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

1人での勉強は難しい

1人で勉強するコトは、たとえ強い意思があっても難しいものです。

短い期間なら何とかなるかもしれませんが、長期間に渡って頑張り続けるコトは、並み大抵のコトではありません。

それでも頑張り続けた人のみが、税理士になれるわけです。

ところで皆さんは、自分の部屋で勉強していますか?

勉強に集中出来る静かな環境は、一見良いと思われがちですが、この環境で長時間勉強するこは意外と難しいものです。

例えば一日中勉強できる日曜日に、朝からずっと自室にこもって何時間勉強できますか?

最低でも10時間はやれるはずですが、実際そこまではやれないと思います。

自宅にいれば勉強以外の誘惑や日常の雑務などが多々あります。

本来リラックスする場所なので、思うように勉強できなくても仕方がないと思います。

やはり限られた時間を有効に使って勉強するためには、プレッシャーのかかる環境に身をおく必要があります。

自分と同じ受験生が集まる自習室や図書館などで、常に競争意識を持ちながら勉強することはとても重要です。

ライバルが頑張っているから自分も頑張らなければという気持ちが、長時間の集中力につながります。

人に見られていたらサボれないと言う感覚です。

このことを応用して自宅のリビングなどで勉強することも良いでしょう。

応援してくれる家族の前では、サボることができません。

家族がテレビを見ている隣で、耳栓をしながら勉強に集中してみるのも良いと思います。

勉強できる環境に身をおくことは、とても重要な事です。

がんばってください!



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。