ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間で2時間答練を解く

これからの時期は限られた時間の中で、いかに効率よく学習するかがポイントになります。

やるべきことは大量にあっても、実際やれることは限られます。

計画を立てても予定通り実行できないと、自分の事を責めてストレスになったりします。

勉強できる時間には限りがあると理解することが大切です。

それ故、平日に答練を2題3題解くことは、時間がない社会人には難しいことです。

2時間かけて問題を解いて、答え合わせと復習に1時間かければ、それだけで3時間使うことになります。

これが1時間で問題を解いて30分復習すれば、3時間で2問解くことことができます。

答練は必ず2時間かけて解かなければならないものではありません。

ポイントを押さえる為の復習教材として使ってもいいわけです。

理論なら解答の柱だけ記入して、後は暗唱するだけでもいいのです。

計算も仮計算だけとか、計算パターンだけでもいいのです。

わざわざ電卓を使って最終値まで合わせる必要はありません。

自分がしっかりと理解しているかどうかの確認が取れれば十分です。

できない部分を見つけて重点的に復習する。

時間が無い受験生の効率的な勉強方法の一つです。

ただし、週末や時間がある平日には、 2時間きっちり時間を計って、答練を解くことも必要です。

2時間という時間を体にしみこませるために。

あと少し頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

スポンサーサイト

負けた日本代表から学ぶべきこと

うーん残念でしたね。

あとほんの少しで勝てるところでした。

強豪のイタリア相手によく頑張ったと言えるかもしれません。

香川のゴールが決まっていれば

吉田のミスがなければ

長谷部のハンドがなければ

結果は違っていたかもしれません。

本当に勿体無いというか惜しいところでした。

しかし結果は負けであり、予選リーグ敗退が決まりました。

どんなに悔やんでも悔やみきれません。

結果も変わりません。

選手達は勝つために、必死に練習してきました。

怪我の痛みにも負けず、苦しくても最後まで走り続けました。

その選手たちに、一体何が足りなかったのでしょうか?

足りなかったもの

それは、プロとして結果を出せなかったことです。

勝利の2文字を手に入れることができなかった。

ただそれだけです。

プロとして生きていく以上、結果が重要なことは言うまでもありません。

そして税理士として生きていくためには

合格の2文字を手に入れるしかないのです。

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

なんで合格したんだろう?

どうして合格できたのですか?

こう聞かれたら、私は運か良かったからと答えます。

実力が遥か彼方にある人を除いて、多くの受験生はどっちに転んでもおかしくないボーダーライン上にひしめいています。

みんな必死に頑張って、合格レベルの実力をつけてきます。

誰が合格してもおかしくないギリギリの戦いです。

なので最終的には運なのかなと思います。

ただし、このギリギリの戦いに参加できるだけの実力をつける必要があります。

運だけで合格できるわけではありません。

最後まで投げ出さずに頑張り続けた人だけが、このギリギリの戦いに参加できます。

苦しくても頑張り続けること。

合格するためには避けて通れません。

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

不合格通知から湧き上がる闘志も必要

不合格通知

これほど貰って嬉しくないものは、ありません。

初挑戦の方を除き、多くの人が一度はもらっている代物です。  

私の知り合いの税理士さんは、 1科目も落とさずに5科目合格されていますが、かなりの少数派です。

多くの受験生が一度はもらったことがある不合格通知

この紙を見るとみんな思うことがあります。

こんなものは二度と貰いたくない。

次は絶対合格してやるぞ、と12月に思いませんでしたか?

悔しい思いが強ければ強いほど、次は合格したいという気持ちも強くなります。

合格したい気持ちが強ければ、自分の行動は変わります。

不合格通知を見ると、闘志を燃やすことができるのです。

私は常に不合格通知を持ち歩いて、少し気持ちがだらけた時に見るようにしていました。

枕元に置いて、朝なかなか布団から出れない時に見るのも効果的です。

目覚ましがわりに使えます!

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

合格証書を毎日眺めて合格をイメージする

モチベーションを持続することは、合格に直結すると前回もお伝えしました。

しかし、その持続がなかなか難しく、皆さん苦労しています。

頑張っているんだけど、今のままでよいのだろうか?

まだまだ努力が足りないのではないだろうか?

不安は尽きません。

モチベーションが今一つ上がらない時はあります。

税理士となって活躍している自分の姿が具体的にイメージできれば、多少良いかもしれません。

しかし、身近に理想の税理士さんがいないと、それもなかなか難しいでしょう。

それよりまずは合格だから、自分の合格証書をイメージしてみませんか。

携帯の待受け、机の前、トイレの壁などに貼って毎日眺めてみましょう。

きっと本物が欲しくなります。

やる気がみなぎってくることでしょう。

自分の名前や生年月日を実際に記入すると、より効果が高まると思います。

頑張って下さい。



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします




やる気があっても頑張れないワケ

残り60日ですね。

もうすぐです。

あと60日しかないからもうダメだと考えるのか、まだ60日もあるから大丈夫だと考えるのか。

一般に前者がネガティブシンキング、後者がポジティブシンキングと言われています。

成功する為には、常に前向きの方が良いとも言われます。

それはそうでしょう。

しかし、常に前向きな気持ちでいることは難しいですね。

やる気はあるんだけど、なぜか頑張れない。

なぜでしょうか?

その原因は、今の勉強と合格が直結していないからです。

例えば

今日3時間必死に勉強したら、合格証書がもらえると言われたら、必死で勉強しますよね。

今日3時間必死に勉強しても、合格証書はもらえないと言われたら、勉強しませんよね。

ではどうすればいいのか。

今日3時間必死に勉強したら、合格証書がもらえると思い込むしかないですよね。

今の勉強は合格に直結しているんだと。

ポジティブシンキングですね。

常に自分自身でモチベーションを上げていくことが、合格につながると思います。

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

本田選手のソコを見習いたい

昨日の本田選手は凄かったですね。

もちろん日本代表メンバーの全員が頑張った結果、ワールドカップ出場権を獲得したと思います。

しかし、本田選手がいるといないとではチームの勢いが全然違います。

私は先日のキリンカップ・ブルガリア戦を、豊田スタジアムで観戦しました。

親善試合ということもありますが、迫力という点では物足りなさを感じました。

ところが昨日のオーストラリア戦は違いましたね。

プレーの1つ1つに勝利への執念を感じました。

そして本田選手の凄いところ。

最後まで諦めなかったこと。

さらに、あれだけのプレッシャーの中で、しっかりと結果を出したところです。

『真ん中に蹴って取られたらしゃーない』と彼は言っています。

今までしっかり練習してきたからこそ、本番では開き直ってやることが出来たのでしょう。

試験でも同じですね。

皆さんも本試験では凄いプレッシャーの中で、結果を出さなければなりません。

日々の勉強が自信につながり、本番では開き直って、全力を尽くすことが重要ですね。

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

字が下手でも合格できる?

昔は字が下手でも読めればいいと言われていました。

少しぐらい字が汚くても試験委員は読んでくれるし、それよりもスピードが大切だと。

実際、私も字は下手で、その上、早く書くのでぐちゃぐちゃになっていました。

普通の人が見ても読むことはできないでしょうし、こんな字で合格できるの?

と言われていました。

当時はこんな字を書いていました。

消費


これでも合格することはできました。

その後、法人税の試験委員の先生が読めない字は採点しないという注意書きを問題に載せました。

丁寧な字で書いて下さいと講演会などでもおっしゃっています。

それはそうですよね。

何が書いてあるかわからなければ採点のしようがありませんから。

その後は出来るだけ読み易いような字を書くように心がけました。

ボールペンだとミミズがはってしまうので、万年筆に切り替えたのもこの頃です。

法人


この字で法人税に合格しています。

自分の周りを見ても字のきれいな人は、すんなりと合格している印象があります。

同じような内容の答案が2つあれば、字がきれいな方を選びたくなりますよね。

そこで私も、ペン習字を始めて、早くてきれいな字を書くように練習しました。

固定



たいして上手ではありませんが、一般の人でも読めるような字になっていると思います。(読めない? )

皆さんの字はどうですか?

早くてきれいな字が書ければ、強力な武器になることは間違いないです。

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。