ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北島選手の凄いところは調整力

 試験に合格する為に、絶対必要な要素の一つに調整力があると思います。

 本番に照準を合わせて、実力をピークに持ってくる力

 それが調整力です。

 今、実力が十分ある方でも、本番までその実力を持続できるとは限りません。一週間も勉強しなければ、実力はあっという間に落ちてしまいます。

 逆に、今は実力が不十分でも、これからの勉強いかんによっては、本番に十分間に合います。

 先日、浜松のTOBIOプールに行って来ました。

 震災の影響で日本選手権が開催されて以来1年ぶりの事です。

 その時北島選手は、当時最速の富田選手に敗れました。

 しかし、1年後北島選手はオリンピックを決め、富田選手は残念な結果に終わりました。

 北島選手が凄いのは、誰もが認める事だと思いますが、富田選手も十分凄い選手です。

 ただ、実力のピークを4年に一度の大会に持ってくることが出来なかっただけです。

 税理士試験も年に一度しかありません。

 その一日に実力のピークを持って来られる方が、合格を手にすると思います。

 頑張って下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

スポンサーサイト

合格したい気持ち1位

 強い気持ちがあれば、困難を乗り越えることが出来ます。

 私は、自分の成績が思うように上がらずに、苦しい気持ちになった時は、『順位では負けても、合格したい気持ちは1位だ』と思うようにしていました。

 長い受験生活の間には、好不調の波が必ずあります。

 調子が良い時は、勉強に集中できますが、不調の時は全く勉強する気になりません。

 これからの直前期は、とても重要です。

 この時期に長いスランプ状態に陥る事は、合格を遠ざける結果になります。

 スランプに陥りやすいのは、一生懸命頑張って、頑張って、頑張ったのに結果が出ない時ですね。

 自分はこれだけ頑張ったのに、上位に入れない。

 何故なんだろう?

 自分はいくら頑張っても駄目なんじゃないかな?

 と、負のスパイラルに入り込んでしまいます。

 やる気を失っては、合格する事は出来ません。

 合格する為には、その苦しい気持ちを乗り越えて、一歩一歩、合格への階段を上っていくしかないんです。

 たとえ、今は順位で負けていたとしても

 『合格したい気持ちは1位だ』

 と思って、自分の背中を押してみては如何でしょうか。

 頑張って下さい。




いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

英語嫌いにNPOはなじめない

 私のように英語が苦手の人は、NPOなどアルファベットが並ぶだけで、アレルギー反応を起こしてしまいます。

 NPO法人を含めた公益法人等の論点は、多くの税法の試験範囲となっています。

 しかし、メイン論点ではないので、どうしても後回しになり、最後には捨て去られてしまう項目の一つです。

 勉強不足のため、なんとなく苦手にしている税理士も多いでしょう。

 ところが今年の本試験においては、改正項目としてトピックな論点と言えそうです。

 平成24年4月1日から、改正NPO法が施行されました。

 実務でも、本試験でも関係する大まかな改正事項は次の通りです。

 ・所轄官庁が国税庁から都道府県へ

 ・認定NPO法人の大幅な見直し

 ・認証制度の簡素化 など

 出題の可能性が高いわけではありませんが、完全に捨てるのはリスクがあります。

 最低限の項目を押さえる事は、保険を掛ける意味で、有効だと思います。

 頑張って下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

申告不要といえば

 所得税の確定申告には、申告不要の場合があります。

 というより、確定申告書を提出しなければならない場合が規定されており、それ以外の場合は、不要となります。

 平成23年の改正で、公的年金等に係る申告不要制度が規定されました。

 公的年金等の収入金額が400万円以下で、それ以外の所得金額が20万円以下の方については、確定申告書を提出しなくても良い事とされました。

 昨年まで毎年申告して、納付されていた高齢者の方から、多数問い合わせがありました。

 『本当に申告しなくてもいいのか?』

 『はい、大丈夫です』と言っても、不安のようです。

 毎年当り前のようにやってきた事に対して、いきなり変更されても、戸惑ってしまうようです。

 税制改正は毎年あります。

 当然試験は、改正項目を織り込んで出題されます。

 皆さんは深刻不要の精神で、対応したら良いと思います。

 頑張って下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

 

平成24年度(第62回)税理士試験公告

 この知らせを聞くたびに、少し緊張してしまいます。

 詳しい内容はこちらです 
        ↓
平成24年度(第62回)税理士試験公告


 いつも気になるのは、試験会場は何処なのか?
 
 なのですが、残念ながらこの時期ではまだわかりません。

 受験票をもらってからのお楽しみですね。

 今年の日程は7月31日が初日です。

 月末が初日の場合、会計事務所の方で法人決算を多く抱える方は早目の準備が必要ですね。

 直前の1週間は出来れば休みにしたいところですよね。仕事との調整がうまくできるかによって、合否を分けるかもしれません。勉強のみならず所長先生や同僚との良好な関係が必要ですね。

 ところで、私は名古屋国税局が受験願書提出の窓口でした。受験生時代は提出する時にしか用はありませんでした。

 しかし、今は仕事で訪問します。

 感慨深いですね。

 皆さんもあと一歩です。

 がんばって下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所


 

AOKIも青山も大原簿記も

 給与所得者の特定支出控除について改正がありました。

 給与所得控除は、一般的にサラリーマンの必要経費部分と言われています。その中に、仕事で使う本代やスーツ代なども含まれていると考えられていました。

 ところが今回の改正で、特定支出の範囲が拡大されました。

 AOKIや青山等のスーツ代

 TACや大原などの簿記や税理士などの資格取得費

 勤務先への交通費代なども大丈夫です。

 学校の授業料は高いですね。

 でも合格する為には仕方がないと思って、皆さん通ってますよね。

 これがサラリーマンの節税につながるなら、利用しない手は無いですね。

 実務の経験にもなります。

 年収300万円の人で、54万円以上の特定支出があれば、その超える部分を給与所得控除に加算することが出来ます。

 平成25年以後の所得税についての適用となりますが、改正論点として押さえておく必要がありそうですね。

 頑張って下さい。


いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

電卓のブラインドタッチ

 合格する為には、電卓のスキルは必要不可欠です。そのスキルは、スピードより正確性が重要だと思います。

 皆さん、電卓は得意でしょうか?

 早くて正確にできる実力があれば、かなり有利だと思いませんか?

 実は私も受験時代にその様に考えて、本を買って勉強しました。

 電卓ブラインドタッチについて

 電卓を見ずに5本指全部を使って打つ方法です。パソコンのブラインドタッチと同じ要領です。

 簡単にご紹介します。

 指のセット位置は次の通りです

 0は親指

 7・4・1は人差し指

 8・5・2は中指

 9・6・3は薬指

 +は小指

 後はひたすら練習です。2週間も毎日練習すれば、出来る様になると思います。

日商簿記受験生のための電卓操作完ぺき自習帳―これで楽勝合格 総得点20点アップのトラの巻 (とりい書房の負けてたまるかシリーズ)

 私たちは勉強にしても、仕事にしても電卓は常に使用します。意識して練習すれば上達も早いと思います。

 ただし、試験で重要なのはスピードより正確性です。

 1本指電卓で合格している人も多数います。

 以前に元試験委員の先生の講演を聴きましたが、その先生も1本指で合格したと言っていました。

 実際私も本試験では、ブラインドタッチは使わずに、慎重に電卓をたたいていました。

 重要なのはブラインドタッチの高速処理はいつでも出来る。

 それでも通常は封印して正確性を重視する。

 しかし、急いで計算しなければならない時には、何時でも使う事が出来るという心のゆとりを持つ事です。

 そんな心のゆとりがあれば、安心して本試験に臨めるのではないでしょうか?

 頑張って下さい。


いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ




 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。