ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強法を勉強する

 若い方が合格しやすい要因は、色々あると思います。

 記憶力が衰えていない。
 頭の回転が速い。
 勉強の現役から離れていない、又は、まだ学生で現役そのもの。
 などです。

 その中でも私が考える一つの要因として、勉強方法が挙げられます。

 皆さんは板書をノートに書き写しますか?

 学生の頃は、ノートにびっしり書いて、自分なりにまとめる。テスト前には、まとめたノートを再確認する。

 これが一般的な勉強方法です。

 今はどうでしょう?

 板書はプリントアウト出来ます。講師には書かずにしっかり聞くように言われます。

 テキストは押さえるべき部分がまとまっているので、自分でまとめる必要はありません。

 時間が無い受験生の為に、学校は至れり尽くせりのサービスをしてくれます。

 確かに効率よく勉強できます。

 しかし、本当に理解できていますか?

 理論は、丸暗記です。 

 最近の試験傾向では、理解していないと対応できなくなってきました。

 それでも暗記は絶対に必要です。

 どのように覚えますか?

 そこで勉強方法が重要になってきます。

 少し前に流行ったマンガ、『ドラゴン桜』では、色々な勉強方法が登場してきます。

 昔を思い出して、一度読んでみては如何でしょう。

 新しい方法が見つかるかもしれません。

 頑張って下さい。


今日の順位はこちらです
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



豊橋市の税理士 ながた税理士事務所


スポンサーサイト

こころの準備

 新たな戦いは、すでに始まっています。

 今年の本試験が終わった、その瞬間から。

 しかし、結果が明らかになるまでは、なかなか本気になれない方も数多くいると思います。

 本来、受験経験者は初学者に比べて有利なはずです。

 ところが、そのアドバンテージを十分生かすことが出来ないのは、合格発表までの期間があまりにも長過ぎるからだと思います。

 もうすぐ結果は明らかになります。

 結果については、自分にはどうする事も出来ません。

 自分に出来る事は、発表後スムーズに次の行動に移る事です。

 その為には、こころの準備が必要です。

 クリスマス、忘年会、年末年始、楽しいイベントが続きます。

 あっという間に1月です。

 試験まで実質7ヵ月しかありません。

 合格したからといって、いつまでも浮かれているわけにはいきません。

 残念な結果だったとしても、いつまでも悔やんでいるわけにはいきません。

 重要なのは、5科目合格を達成する事です。

 どんな結果が待受けていようが、その結果を受け入れる、こころの準備だけはしておきたいですね。

 頑張って下さい。



今日の順位はこちらです
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



豊橋の税理士 ながた税理士事務所

早く着いたら合格?

 結果は早く知りたいですね。

 でも知るのは怖い。

 知りたいような、知りたくないような。

 悩ましいですね。

 4ヶ月先は長いと思っていたのに、いつの間にかあと2週間です。

 合格発表まで。

 早いですね。

 さて、結果通知書の郵便到着日と合否の関係について、色々と噂があります。

 早く着いたら合格とか、遅い方が良いとかなど。

 結論から言えば、全く関係ないと思います。

 私は愛知県ですから、当日に着いた事は一度もありません。官報合格の合格証書も土曜日でした。

 関係ありませんが、大原簿記の祝電だけは当日届きました。しかも、留守だった為、電話で内容を読み上げられるという、恥ずかしい目にも合いました。

 最近は、金曜日が合格発表になっていますが、以前は火曜日だったので、週明けまで持ち越しになる事はありませんでした。

 ところが金曜発表だと、週末に届かないこともあります。

 これは最悪ですね。

 モヤモヤした気分で週末を過ごさなければなりません。何も手につきませんね。

 それでも月曜日に届いて合格したこともありました。

 郵便事情は仕方ありません。

 早くても、遅くても、良い知らせを届けて貰いたいものですね。

 頑張って下さい。


今日の順位はこちらです
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

 
 

原点ノート

 受験を始めた頃、TAC斉藤学院長の講演を聞きました。その話しの中で『原点ノート』を作ることを勧められました。

 ・自分は税理士になって何をしたいのか
 ・自分はなぜ税理士を受験するのか

 を考えてノートに書き綴る事が重要だという事です。

 私は所信だけでなく、時々思うことを忘れないように書いていました。

 長い受験生活を続けていけば、様々な困難にぶつかります。

 気持ちが折れそうになる事もあります。

 その様な時に、自分の足跡をたどる事で気持ちを整理することが出来ます。

 あんな事もあった

 こんな事もあった

 喜びや悲しみや苦しみなどの心の叫び 

 それら困難を乗り越えてきた自分

 きっと勇気が湧いてくると思います。

 皆さんはブログで自分の気持ちをある程度アップしていると思いますが、公開できない気持ちもあると思います。

 人には言えない本当の気持ちが

 私は受験生活が長かったので、100ページの大学ノートが2冊になりました。(受験計画表のページが多かったですが)

 今でも試験日前や合格発表の時の事を読み返すとドキドキしてきます。

 原点ノート

 いいと思います。

 頑張って下さい。



今日の順位はこちらです
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

税理士試験結果通知書

 等が大事です。

 等が付くか付かないかで、天国と地獄の差があります。

 等が付かない税理士試験結果通知書は、ABCが書いてある、残念なお知らせです。

 等が付く税理士試験等結果通知書は、ゴウカクと書いてある一部科目合格通知書です。この通知書には、国税審議会会長の赤い角印が押してあります。

 チラ見で赤色が目に飛込んだら喜んで大丈夫です。

 昔は等が付かない通知書に、ABCの表示がありませんでした。

 書いてあったのは

  『あなたは、平成○○年に実施した税理士試験の結果、合格点に達した科目がありませんでしたのでお知らせします。』

 これだけです。

 落ちたのは分かるけど、どれぐらいの実力だったのか全然分かりませんでしたね。

 なので勝手に『あと1点だったか?』

 と思うしかありません。

 ABCの判定もあまり気にする必要はありません。あくまでも過去の事で、一つの目安です。

 ちなみに私の場合です。

  法人 B→A→A→ゴウカク

  固定 A→ゴウカク

 Aの次に合格していますが、絶対ではありません。

 発表まで残り3週間です。

 頑張って下さい。



今日の順位はこちらです
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所


それでも、くじけそうになった時

 やらなくちゃ駄目だって分かっている。

 十分頑張っていると思う

 でも、もう頑張れない

 自分には無理だよ

 この様にくじけそうになる時はあると思います。

 やらなければならないと思う自分と

 思い通りならない自分

 その狭間の中で気持ちは揺れ動き、どうしようもない虚しさが残る

 プレッシャーの中で戦う、厳しい世界だと思います。

 くじけそうになった時

 そんな時は

 一度この世界から離れてみると良いと思います。

 今まで自分を縛りつけていた鎖を解き放ち、思う存分やりたいことをやってみるのです。

 もちろん勉強は一切しません。

 試験の事は全て忘れ去り、楽しい事に集中します。

 3日でも一週間でも

 そして、十分楽しんだ後、自分自身に問いかけます。

 このまま楽しい生活を続けていくのか?

 それとも厳しい世界に戻るのか?

 楽しい生活を選ぶのも一つの人生です。

 悪い事ではありません。税理士試験が自分に合っていなかったという事だけです。

 厳しい世界に戻る人は、本物です。

 1つの壁を乗り越えて、新たなステージに立ちました。後は目の前の階段を一段ずつ登っていくだけです。

 くじけそうになった時は、思いっきり羽目を外して、自分の心の声を聞いてみてください。

 本当の心を

 頑張って下さい。


今日の順位はこちらです
   ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

豊橋市の税理士

ながた税理士事務所

ターニングポイント

 ターニングポイントは、確かにありました。

 その時、それがターニングポイントになっているとは思いませんでした。

 しかし、今になって思えば、確かにその時がターニングポイントでした。

 受験を始めて6年目です。

 5年連続不合格の後、3年連続合格した、最初の年です。

 その年の事を振り返ってみます。

 当時の私にとって税理士試験の合格は、未知の領域でした。不合格が続き、自分には合格は無理だと思ってしまいました。

 そんな時、知人から受験生が集まる勉強会を紹介されました。

 そこには5科目合格者が何名もいて、他の人も全員科目合格者でした。

 ゼロなのは自分一人だけ。

 みじめでしたね。

 5年間何をやってたんだろうと思いました。

 仲間に入れてもらい、一緒に勉強をして、情報交換もしました。

 合格者の話を聞くと、何も特別な人ではなく、自分と同じ普通の人だとわかりました。

 皆が出来るなら、自分にもできるはず。

 合格は手の届く範囲にある事がわかりました。

 無理だと決めていたのは、自分自身です。

 合格者の中に入り、合格を身近に感じられた事が、私のターニングポイントになったと思います。

 皆さんもターニングポイントがありましたか?

 一つのチョットしたきっかけが、その後の人生を大きく変える事があります。

 頑張って下さい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

年齢は関係ない

 税理士試験の合格に年齢による有利、不利はあると思いますか?

 多少関係すると思います。

 でも、時間のある、なし、に比べたら、たいしたこと無いと思います。

 年齢が高くても合格する人は合格し、若い人でも落ちる人は落ちます。

 要するに本人次第です。

 平成22年度の官報合格で見てみましょう。

 合格者が最も多い年齢層は31歳から35歳の287名

 次いで36歳から40歳の224名

 逆に25歳以下では74名です。

 一部科目合格を含めた年齢別の合格率では、確かに若い人ほど合格率は高くなっています。

 しかし20代は人生のイベントが数多くあります。

 就職、結婚、育児など

 長期間にわたって受験に集中できにくい年代ですね。

 30代に入ると、仕事や生活に余裕が出来て、勉強時間を確保出来る方は、合格につながりやすいですね。

 41歳以上は、ひとくくりになっていますが、合格者数では3番目に多いです。

 もう年なんだから、若い人には勝てないというのは、言い訳にすぎません。

 若い人に計算のスピードや記憶力で負けると思うなら、テクニックや経験でカバーするのがベテランの勝ち方だと思います。

 私も合格した時は、43歳でした。

 こんなおじさんだって合格できるのです。

 年齢は関係ないですよね。

 頑張って下さい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

必勝 ICレコーダー

 理論暗記にはICレコーダーが不可欠だと思います。

 メーカーや機種はどれでもイイです。

 ICレコーダーを利用する事が、とても重要だと思います。

 理論暗記は苦しいですね。

 苦しい理由は次の2つだと思います。

  1 なかなか覚えられない
  2 せっかく覚えてもすぐ忘れてしまう

 ICレコーダーは、2の覚えてもすぐ忘れてしまう事を防ぐ為、繰り返す際にとても効果的です。

 皆さんは覚えた理論の確認は、どの様にしていますか?

 理論用紙に書いてみる方法は、一般的ですが、時間がかかります。

 理サブを数行隠しながら、少しずつ言ってみる方法は、直前の文章が目に入るので本当に覚えているか分かりづらいです。

 他の人に聞いてもらう方法は、都合の良い相手がいないと出来ません。

 この様に理論のアウトプットを効果的に確認する手段がありません。

 そこでICレコーダーの出番です。

 方法は次の通りです。

 まず覚えた理論を何も見ずに口で言って録音します。録音が終わったら、理サブを見ながら、間違っていないか聞いて確認します。詰まったり、間違えたりしたら覚え直してから、再度繰り返しです。

 最初は考えながら言うのが精一杯ですが、完全に記憶すれば、早口で一気に言えるレベルまでなります。

 1問につき短い理論で3分、長くても5分ぐらいで言えます。

 直前期では全ての理論が、このレベルまでなってきますので、2~3時間連続して録音し、まとめて聞くという回し方が出来ます。

 更にこの方法は、場所と時間を選ばずに、何時でも、何処でも、ちょっとした時間でもやれるメリットがあります。

 例えば、朝家を出発してから帰宅するまでに誰でもちょっとした隙間時間があると思います。その時間に少しずつ録音しておきます。それを家に帰ってから聞いて確認する。それだけでも1日10問ぐらいは回せます。

 5分10分の積み重ねが大きいのです。

 ICレコーダーに速聞きする機能があれば、確認時間が短縮できるので効率的です。

 理論暗記のアウトプット確認用として、ICレコーダーは不可欠だと思います。

 活用してみては如何でしょうか。

 頑張って下さい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。