ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花を咲かせる

先日、仲間の税理士さんと一緒に事務所見学に行ってきました。

行った先は、新しく事務所を移転された税理士さんの所です。

170㎡もある広々とした事務所は、日当たりも景色も良くとても素敵な所でした。

お祝いに少し大きめの観葉植物を持参しましたが、置く場所には全く困りませんでした。

彼女は税理士として立派な花を咲かせたと思います。

苦しい茨の道を進んでいる以上、いつかは花を咲かせなければいけません。

私も合格して小さな花を咲かせました。

税理士になって3年過ぎましたが、まだまだ花を咲かせたとは言えないでしょう。

でも、いつかは大きな花を咲かせたいと思います。

皆さんも必ず花を咲かせてください。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

夢を諦める理由

 みんな夢を持っています。

 大きな夢

 小さな夢

 それぞれ夢の大きさに違いはありますが、夢をかなえたいという思いは同じです。

 しかし、その夢を現実にかなえているのは、一部の人だけです。

 なぜでしょうか?

 それには、次の二つの理由があると考えられます。

 一つは、夢は夢 現実とは違う と思っている
 もう一つは、壁を乗り越えられずに、自分には無理だと思っている

 夢の終わりは自分で決めるのです。 

 他の誰かが決めるものではありません。

 自分が夢を諦めた時、夢は終わります。

 私にとって税理士になる夢は、とてつもなく大きな夢でした。それでも夢を実現できたのは、
 夢を諦めなかった。
 ただそれだけです。

 夢を終わらせずに、夢の続きを見に行きましょう。
 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所



夢を諦めない方法 その3

 夢を実現した自分をイメージする

 成功イメージです。

 税理士として活躍している自分を、具体的にイメージしてみてください。

 クライアントを助けて感謝されている姿
 新幹線に乗って、全国を飛び回っている姿
 研修会の講師をしている姿
 高層ビルのオフィスで仕事をしている姿

 そのイメージが具体的であればあるほど、夢を実現したい気持ちが強くなります。

 私はいつも、この様にイメージしていました。

 困っているクライアントがたくさんいる。その人達は、私が税理士になるのを待ち望んでいる。早く税理士になって、その人達を助けなければと。

 勝手なイメージですが、色あせる事はありませんでした。

 自分の夢を邪魔する人は、この世の中に一人もいません。
 自分の夢を終わらせるのは、自分自身です。

 夢を実現した自分をイメージして、
 夢を実現しましょう。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

夢を諦めない方法  その2

 身内のアドバイスは聞かない。

 自分の周りの家族、友人、知人から、色々とアドバイスを貰います。そのアドバイスを求めているかどうかに関わらず、その人達から色々と言われます。近しい人であればあるほど心配してくれますが、税理士試験を知らない人が良いアドバイスをすることは出来ません。

 目標が高く、困難であればあるほど、それはアドバイスではなく、ブレーキになります。合格率2%の税理士試験なら、そのブレーキの力は物凄く大きなものです。

 『それは無理だよ』
 『やるだけ無駄』
 『やらない方がイイよ』
 『友人で凄く優秀だった人でもダメだったのに、お前にできるわけがない』

 など、不可能なことに時間を費やすより、さっさと別の道を選んだ方が良いという意見です。

 しかし、夢に向かって進んでいる人にとっては、アドバイスでは無くブレーキでしかありません。

 私もその様なアドバイスをいつも貰い、不合格の報告をする度に

 『やっぱりね』 
 『言った通りでしょう』
 『始めから無理だとわかっていたよ』

 などの言葉を貰います。

 最初の5年間は、連続不合格でしたので、何も言い返すことは出来ませんでした。

 それでも諦めずに6年目に挑戦した結果、最終的に税理士になれたわけです。

 身内のアドバイスは聞かずに、自分の信じた道を進みましょう。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

夢を諦めない方法 その1

 本気になる

 本気になるとは、どういう事でしょうか?

 『本気です』と口で言うのは簡単ですが、自分がどの程度本気なのかを調べることは出来ません。

 ただし、本気になれば自分の中での優先順位が上がり、最終的には命をかけるところまで行ってしまうかもしれませんね。

 私は年に一度しかない本試験の3日前に、虚血性大腸炎になり、腸から出血してしまいました。医師から絶対安静と絶食を命じられました。

 医師に『3日後に大切な用事がある』と告げると『命より大切な用事などない』とはっきり言われました。

 皆さんならどうしますか?

 試験を受けますか?

 私は試験を受けました。

 1年間必死に頑張って来たのに、試験を受けないなんて考えられませんでした。

 2時間試験を受けたぐらいで、死ぬ事もないだろうと気持ちを切り替えて、フラフラの状態で最後まで解き切りました。

 体調はその後順調に回復しましたが、試験の結果は不合格でした。

 それでも、試験を受けたから諦めがつきましたが、受けなかったら悔やんでも悔やみきれなかったと思います。

 本気にならなければ、命を懸けて試験に臨めませんね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。