ありがとうで始める税理士試験必勝法!

豊橋の税理士永田です。税金の事、税理士試験の事など情報提供をさせて頂きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理のある計画

消費者金融のCMでは『無理のないご計画を』と言っています。

受験予備校の講師も無理な計画より、少し頑張れば実行出来るぐらいの計画が良いとも言っています。

ごもっともですが、しかし

この時期は、あえて『無理のある計画』をお勧めします。

自分の殻を破るために。

皆さんも経験があると思います。

計画を立てて、計画通り実行したとしても、計画以上やらないことを。

無理のない計画を立てたら、計画通り出来ない事はあっても、計画以上やることはないでしょう。

つまり

計画が最大限なのです。

これでは自分の殻は破れません。

平日に2時間しか勉強できないと思っていたら、2時間以上勉強は出来ません。

誰にでもある5分10分の隙間時間を積み重ねて1時間にする。

仕事や家事のときも、体とは別に頭の中で理論を回している。

7時間以上眠らないとダメだと思っていたけど、実は5時間でも大丈夫だった。

これらのことは、限られた時間の中で何とかしようという思いがないと湧き上がってきません。

合格を勝ち取るために、自分の殻を破ることは必要なことです。

『無理のある計画』で自分の可能性を広げてみてください。

頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

スポンサーサイト

1時間で2時間答練を解く

これからの時期は限られた時間の中で、いかに効率よく学習するかがポイントになります。

やるべきことは大量にあっても、実際やれることは限られます。

計画を立てても予定通り実行できないと、自分の事を責めてストレスになったりします。

勉強できる時間には限りがあると理解することが大切です。

それ故、平日に答練を2題3題解くことは、時間がない社会人には難しいことです。

2時間かけて問題を解いて、答え合わせと復習に1時間かければ、それだけで3時間使うことになります。

これが1時間で問題を解いて30分復習すれば、3時間で2問解くことことができます。

答練は必ず2時間かけて解かなければならないものではありません。

ポイントを押さえる為の復習教材として使ってもいいわけです。

理論なら解答の柱だけ記入して、後は暗唱するだけでもいいのです。

計算も仮計算だけとか、計算パターンだけでもいいのです。

わざわざ電卓を使って最終値まで合わせる必要はありません。

自分がしっかりと理解しているかどうかの確認が取れれば十分です。

できない部分を見つけて重点的に復習する。

時間が無い受験生の効率的な勉強方法の一つです。

ただし、週末や時間がある平日には、 2時間きっちり時間を計って、答練を解くことも必要です。

2時間という時間を体にしみこませるために。

あと少し頑張って下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッターでブログの更新情報をお届けします

時間があっても意外とやれない

今日は一日時間があるから10時間勉強しようと思っても、なかなか思い通り勉強できないことがあります。

よく出来たとしても7-8時間、場合によっては5時間以下になったりします。

その原因はいろいろあると思います。

勉強以外の誘惑がある

集中力が続かない

ある程度勉強すると満足してしまう

ちょっと休憩しようと思っても、ついつい休憩時間が長くなってしまう

などなど

原因はいろいろだとしても、そろそろ本気モードにならないといけませんね。

そこで私が思う対処法です。

時間を短く切って、時間割を立てる方法です。

答練を解く場合には2時間必要ですが、それ以外の時間は45分から50分程度が良いと思います。

長時間集中力を持続することは、誰にとっても難しいことです。

ポイントは終了時間は45分、開始時間は9時 10時などのようにぴったりとした時間から始めるのが良いでしょう。

終了時間をピッタリとした時間にすると、ズルズルと休憩時間が長くなりがちです。

ちょうど良い時間から始めるのは、さあやるぞとスイッチが入りやすいですね。

終了時間が来たら途中で止めて、できるだけ時間割り通りに進めた方が良いでしょう。

やり残した分は次の計画に盛り込むようにして、計画に沿った形で進めた方がトータルでうまくいくと思います。

一度試してみてはいかがでしょうか。

頑張ってください。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ



ツイッター始めましたので宜しければフォローして下さい。

みんな何時間勉強してるのだろう

合格に対する不安要素の一つに、今の勉強時間で大丈夫なのか?

という事があります。

自分は頑張っている。

時間を惜しんで勉強している。

睡眠時間も削った。

しかし、ライバルはもっと勉強しているんじゃないか?

このままで良いのだろうか?

不安は尽きませんね。

それは当然です。

1点2点で合否が分かれる競争試験ですから、誰にも合格出来る勉強時間など分かりません。

ただ一つ言えることは、本試験までの時間は、誰しも平等に与えられていることです。

その与えられた時間の使い方は自由でり、自分で選択しているのです。

受験専念で時間がある人も、忙しくて時間がない人も自分の選択です。

税理士を目指していることも自分の選択です。

選択となれば、あとは優先順位となります。

合格の優先順位が高ければ高いほど勉強時間は増えてきます。

その時間が合格する為の自分の時間であり、ライバルの時間は一切関係ありません。

自分が頑張れる時間を頑張るしかないからです。

残り少ないGWを有意義に使って答練期を迎えて下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ


ツイッター始めましたので宜しければフォローして下さい。

答練での点数重視が勉強のペースを乱す

GWといえども我々の業界は仕事の人が多いかと思います。

ちなみに私もせっせと働いております。

仕事と勉強の両立の方は、時間的に苦しいかもしれませんが、ここが頑張りどころですね。

さてGWが終わりますと本格的な答練時期に突入します。

試験前に範囲表が配られ理論も計算も範囲内を集中的に学習することになります。

その範囲が完璧になれば良い点数が取れて成績上位者となり、そうでないと良い点数を取ることができません。

誰でも成績上位者になりたいですよね?

なので範囲が完璧じゃないと試験を受けたくなくなるのです。

教室だと諦めて試験を受けますが、これが通信だとズルズル先送りになってしまいます。

まだ理論が完璧じゃない。

もう少し完成してからにしよう。

今のままだと上位者になれない。

私もそうでしたからその気持ちは分かります。

しかし勉強のスケジュールが先送りになるのはマズイですね。

ここは割り切りが必要です。

今の自分の実力を知るのがテストであり、苦手項目を克服するのか勉強だと。

GWの後半戦も頑張ってください。




ツイッター始めましたので宜しければフォローして下さい。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ

眠らない薬

長丁場の税理士試験で合格を勝ち取るためには、規則正しい生活が不可欠な事は言うまでもありません。

朝型の生活スタイルが個人的にはいいと思いますが、夜の方が能率が上がる方もいらっしゃいます。

しかし、直前期においては簿記や法人税、固定資産税の方は朝型にシフトしたほうがよろしいですね。

ただ、勉強に限らず仕事や車の運転などで、どうしても眠れない場合があります。

そんな時はコーヒーやガム、栄養ドリンク等を飲んで一時的に眠気を紛らわせようとします。

私はどうしても眠るわけにはいかない時、この薬を飲んでいました。
エスタロンモカ錠 24T[第3類]
エスタロンモカ錠 24T[第3類]

ただカフェインが多く含まれているだけですが、かなり効果がありました。

勉強の時より長距離ドライブの時に、よく使っていますね  汗

やはり勉強は規則正しい生活が一番だと思います。

頑張ってください。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

残り4日間の合格地図

 おはようございます。

 毎日暑いですね。

 あと少しです。

 皆さんが、この時期にやるべきことは、はっきり決まっています。

 勉強できる時間も、はっきりわかります。

 4日間に解くべき問題

 回すべき理論

 毎日見るテキスト

 毎日見るチェックメモ等

 これらの毎日やるべき項目をノートに書きだして、やるべき項目リストを作成します。

 それらを日々チェックしていきます。

 一覧表に書きだすことによって、自分がやるべき項目が明確になります。

 何をやろうかと考える時間が無くて済みます。

 自分の決めたスケジュールをこなしていき、自然と本試験に入っていく。

 そんなスケジュールがよろしいと思います。

 ご参考までに、私が固定資産税に合格した時のやるべき項目リストです。

  計算

  ・答練を9時から2時間で解く。理論も書く。

  ・総まとめ問題集に全て目を通す

  ・過去問は仮計とメモ書きだけで毎日2~3問やって全て終わらせる

  理論

  ・理サブの速読みを15分(全ページ)×2回

  ・暗唱15問 聴く15問 で1日1回転

  ・応用理論のタイトル上げ

 あとほんの少しです。

 頑張って下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


相続税の無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

そろそろ朝型に

 本試験が1限の方は、そろそろ朝方の生活リズムにシフトした方が良いと思います。

 人間の脳が活発に活動するまで、3時間かかると言われています。

 朝9時に開始される、簿記、法人税、固定資産税を受験する方は、遅くとも6時には起きた方が良さそうです。

 その為に、今のうちから生活パターンを変えておけば、直前になって慌てる事もないでしょう。

 しかし、簡単そうで意外と出来ないのが早起きです。

 私もいつも苦労していました。

 やっぱりこの時期、少しの時間でも勉強したいところです。睡魔と戦い遅くまで勉強せざるおえない。

 静かな夜の方が集中できる人も多いと思います。

 寝るのが遅くなれば、当然早起きは難しいですね。

 思い切って早めに布団に入っても、なかなか寝付けずに熟睡できず、早起きも出来ない。

 結局起きられないなら早く寝ても意味が無いので、遅くまで起きてしまう。

 朝型にしたくても出来ない事で、ストレスを感じてしまう方もいるでしょう。

 でも大丈夫です。

 直前は必ず朝型になりますから、あまり考えずに勉強だけに集中したら良いと思います。自分の能率が上がる時間に。

 早起きは気持ちだと思います。

 絶対に起きなければならないと思えば、自然に目が覚めます。本番に遅刻するわけにはいきませんから。

 本試験が近づけばその意識が特に強くなり早寝早起きのスタイルに変わってきます。

 今から朝型にシフト出来る方はシフトして、無理な方は自然に任せておけばよいと思います。

 頑張って下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


資金繰りのことなら
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所

週35時間の壁

 こんにちは

 残り5週間と数日ですね。

 まだまだ時間があると考える人

 もう時間が無いと考える人

 考えた方は人それぞれですが、実際に与えられた時間は、みな等しく平等です。

 この直前期の過ごし方で合否が分かれると言っても過言ではありません。

 では、いったい何時間勉強したら良いのでしょうか?

 私の経験上、週35時間が1つの目安になると思います。
 
  平日 3時間×5日 週末10時間×2日

  又は

  平日 4時間×5日 週末15時間

 働きながら勉強されている人は、これ以上の時間の捻出は難しいと思います。

 受験に専念している人は、複数科目を勉強していると思いますので、1科目あたりの時間は同じくらいになるでしょう。

 もちろん、もっと少ない勉強時間で合格する人もいれば、もっと多くの時間勉強している人もいます。

 人それぞれです。

 大切な事は、残された時間は、誰もが等しく平等に与えられている事です。

 その時間をどの様に使うのかは、本人の自由ですね。

 使える時間を有効に活用して、良い結果を導いて下さい。

 頑張って下さい。



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所


全統模試は1つのゴール

 6月に入りました。直前答練の時期ですね。

 全国統一公開模試はTAC、大原の両方受けた方が良いと思います。
 
 自分の現時点での実力を知るのは当然です。さらに、どちらか失敗しても、良い方を心の拠り所に出来ます。また、早い時点で実力のピークを持ってくることは、今後の学習計画が楽になります。

 TACの場合、成績優秀者は冊子に名前が載ります。私は1度だけ名前が載りました。

 成績判定表も渡されます。

 合格した年の判定はA(60~79%)が多かったですね。

 S判定は1度も取ったことはありません。

 友人の一人は毎年成績表の上位に名前が出ていましたが、結果が出ない年が続きました。

 別の友人は答練の成績が悪くてもしっかり合格していました。

 判定はあくまで一つの目安です。

 良い結果が出たときは、自信を持ち

 悪い結果の時は、ただの答練だと割り切る

 という具合に楽観的に考えましょう。

 TACの答練は申込期限が迫ってます。
     ↓
 TAC全国公開模試 
 

 大原の答練はまだ大丈夫です。
     ↓
 大原全国統一公開模擬試験

 頑張って下さい。





平成24年6月14日のセミナーです
      ↓
 税金のプロが提案!
 サラリーマンも主婦も事業主も、きっと知りたい節税の話



いつも応援クリックありがとうございます
     ↓
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村



資格(税理士) ブログランキングへ


無料相談は
豊橋市の税理士 ながた税理士事務所






 
 

 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。